パプリカ日和

hisamiebi.exblog.jp

秋らんまん

f0066492_15184929.jpg
”八尾坂のまちアート”で見かけた秋の花たち♪
暑さを乗りこえた実りと、おだやかな華やかさにうっとり。。
f0066492_15192276.jpg
家のまわりの黄色いキクイモが力強く、のびのび千日紅、レモングラスと…


[PR]
# by hisami_ebi | 2018-10-17 15:29 | Comments(0)

秋かぜスーイ

f0066492_15504652.jpg
空の高さがきもちよ〜〜くなってきました♪
ミントとローズマリーも
手をひろげて風をあびて…






[PR]
# by hisami_ebi | 2018-09-28 16:11 | Comments(0)

すっかり秋 ♪

f0066492_11110356.jpg
” 夏の草花は、、
今切りもどししたら秋にもう一花咲く!!! ”
ということでバッサリ

 もったいないので
カゴにいれました
                   ○。  
               ○ /
    フウセンカズラは  ○ / / 
ぐーんぐんっ伸びています_ _ _○/ /_ _
f0066492_11154517.jpg


[PR]
# by hisami_ebi | 2018-09-12 11:27 | Comments(0)

まぁだまだ夏^^;

f0066492_14243191.jpg
ことしの夏は、、
ほんとうに暑かった
ハンギングにしたコリウスは
夕方になるとぐったり〜おじぎをします

だけど…アイビーや千日紅は
地植えだからか元気いっぱい♪

やる気が出る赤い器で。。













[PR]
# by hisami_ebi | 2018-08-27 14:35 | Comments(0)

カラーもバラも…

f0066492_09293149.jpg
ことしは”カラー”が、の〜びのび
くるっくる巻きに惹き込まれていきます♪
こい赤は"Theバラ"
f0066492_09294498.jpg
f0066492_09295828.jpg
5月半ばに作った(ほとんど作ってもらった)
ハンギング
葉も花もにぎやかに♡




[PR]
# by hisami_ebi | 2018-06-09 09:39 | Comments(0)

クレマチス

f0066492_14201366.jpg
ことしはクレマチスが花ざかり
茄子紺色や
好きなようにのびていくツルが
みりょくてき




[PR]
# by hisami_ebi | 2018-06-05 14:31 | Comments(0)

黒部ルートから2

大糸線「信濃大町」から「南小谷」へ
信濃大町駅の”道祖神”は、かわい〜い((^^))
雪の山々と合わせると神々しい
f0066492_14471880.jpg
f0066492_14523334.jpg
あやめ(?)とルピナスがお出迎え(**)
f0066492_14525674.jpg
「白馬」を越えたころ
信号機の不具合で電車を降り、車掌さんの誘導でタクシーに乗車
2両の電車に8人がのっていて2台のタクシーが迎えてくれました
少しいくと、、カメラを三脚にセットした人たちが5,6人
電車と雪解け中の山々たちの絶景ポイントらしい…残念(><;)電車は来ない
f0066492_14531490.jpg
「白馬大池」「千国」でタクシーの運転手さんが駅にお客さんがいないか確認!!
親切ですねぇ
時々、こんなことがあるらしい
冬は大変だろうなぁ〜
おかげで、、「南小谷」で糸魚川行きにまにあいました♡
駅の近くでお昼を調達

「糸魚川」でも、あいの風鉄道「泊」までの電車がまっていてくれて
ほっとひといき
f0066492_14534185.jpg
f0066492_14540392.jpg
f0066492_14562128.jpg
f0066492_14564606.jpg
f0066492_14570599.jpg
「入善」近くで麦畑がこがねいろに広がっていました〜♪
「黒部」駅で、あいの風鉄道から
富山地方鉄道にのりかえ「宇奈月」へ。。。

今日1日で、のりかえ7回!?
(タクシーも含めて)
ハプニング有りのおもしろ〜い大糸線満喫の旅でした
車掌さんたちの早くて親切な対応に感謝(_ _)
f0066492_14572011.jpg



[PR]
# by hisami_ebi | 2018-05-30 15:30 | Comments(0)

黒部ルートから2

大糸線「信濃大町」から「南小谷」へ
信濃大町駅の”道祖神”は、かわい〜い((^^))
雪の山々と合わせると神々しい
f0066492_14471880.jpg
f0066492_14523334.jpg
f0066492_14525674.jpg
「白馬」を越えたころ
信号機の不具合で電車を降り、車掌さんの誘導でタクシーに乗車
2両の電車に8人がのっていて2台のタクシーが迎えてくれました
少しいくと、、カメラを三脚にセットした人たちが5,6人
電車と雪解け中の山々たちの絶景ポイントらしい…残念(><;)電車は来ない
f0066492_14531490.jpg
「白馬大池」「千国」でタクシーの運転手さんが駅にお客さんがいないか確認!!
親切ですねぇ
時々、こんなことがあるらしい
冬は大変だろうなぁ〜
おかげで、、「南小谷」で糸魚川行きにまにあいました♡
駅の近くでお昼を調達

「糸魚川」でも、あいの風鉄道「泊」までの電車がまっていてくれて
ほっとひといき
f0066492_14534185.jpg
f0066492_14540392.jpg
f0066492_14562128.jpg
f0066492_14564606.jpg
f0066492_14570599.jpg
「入善」近くで麦畑がこがねいろに広がっていました〜♪
「黒部」駅で、あいの風鉄道から
富山地方鉄道にのりかえ「宇奈月」へ。。。

今日1日で、のりかえ7回!?
(タクシーも含めて)
ハプニング有りのおもしろ〜い大糸線満喫の旅でした
車掌さんたちの早くて親切な対応に感謝(_ _)
f0066492_14572011.jpg



[PR]
# by hisami_ebi | 2018-05-30 15:30 | Comments(0)

黒部ルートから


黒四から松本市の美術館へ
街には”草間弥生のバス”が走っていました
f0066492_14115828.jpg


f0066492_14205899.jpg
美術館の中は
平面だけでなく鏡や光でも草間さんの表現が…
f0066492_14124758.jpg
ベンチやゴミ箱まで”弥生化”
巨大なチューリップ畑

f0066492_14131140.jpg
松本市内で泊まり
家庭的な居酒屋でビールと日本酒(生)
ごちそうサラダや揚げ出し豆腐。。
締めにご当地名産のざるそばをいただいて満腹満足!!!

次の日は「松本」から「豊科」へ
朝早くから美術館よこのバラ園をふらふら
f0066492_14134804.jpg
f0066492_15362872.jpg
f0066492_14141758.jpg
f0066492_14143826.jpg
f0066492_14153207.jpg
借景の山々も雄大で  
美術館の建物ともぴったり
あま〜い香りと色に囲まれて
豊か〜〜なきもちに
f0066492_14161122.jpg
f0066492_14163975.jpg
大糸線「豊科」から「信濃大町」へ



[PR]
# by hisami_ebi | 2018-05-30 14:44 | Comments(0)

黒部ルートへ

f0066492_22094827.jpg
黒部峡谷鉄道の欅平から工事用トロッコに乗り、黒四発電所見学して黒部ダムまでの
”黒部ルート”に当選!
今年最初の見学に参加してきました♪
f0066492_16353774.jpg
宇奈月駅まで車で行き、トロッコ電車(窓付)で欅平へ
雨模様の中、窓付でよかったぁ
f0066492_16365743.jpg
お城のような発電所
だんだん陽が照ってきて
虹もかかって
緑があざやかに。。
f0066492_16373031.jpg
終点の欅平が集合場所
説明をきいてヘルメットを貸してもらい
いざ、工事用トロッコで500m3分
竪坑エレベーターで200m上昇2分
f0066492_16394577.jpg
エレベーターから出ると
広がる景色

工事中雪崩がきて、宿泊施設が向かえの山まで飛んでいたとか…
昭和13年に就寝中の作業員80名
昭和15年に28名が犠牲になられた

f0066492_16400688.jpg
上部専用鉄道で6.5km32分
運転席は横向きでひっぱってくれました

f0066492_16402515.jpg
途中、高熱たい道(今は40度)をとおった
工事中の昭和12年頃は160度で、爆薬の自然発火があったらしい
後ろの人から順に、前の人に水をかけながらの作業
今の時代から考えると、
想像できない!
熱中症、、どころではないような
f0066492_16564368.jpg
この鉄橋の窓の下部分の鉄板は冬季中は外すという
雪崩対策で

f0066492_16574502.jpg
f0066492_16592045.jpg
黒四発電所では
ベルトン水車の実物がありました
f0066492_16593917.jpg
f0066492_17000135.jpg
暗いトンネルの途中
外の景色が目にはいると、、天国のよう

インクライン(旅客ではなく起動装置で作業員と荷物を運搬)で815m20分
斜度34°

黒部トンネルを専用バスで10.3km40分
f0066492_17005355.jpg
黒部ダムに到着!!
ここで解散

トロリーバスで扇沢へ
この関電トンネル内に”難工事の破砕帯”がありました

そして信濃大町から大糸線で松本へむかいました


[PR]
# by hisami_ebi | 2018-05-29 22:07 | Comments(0)